上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.09.21 息子の結婚
9月4日は長男の結婚式でした。

親族だけのささやかな結婚式でしたので、とても家庭的ないい雰囲気でした。

はじめの子供は、どうしても親の思い入れが入ってしまいます。

私は、小さい頃から医者になると自分の中では決まっていたのですが、教育熱心な父親にはかなり反発していました。

自然が好きで東京を離れて大学から北海道に来たのですが、親元から離れたいという理由もありました。

私に長男には、北海道の大自然の中で、のびのびと自由にたくましく育ってほしい、

何よりも自分の夢に向かって進んでほしいという思い入れがありました。

そのせいもあり、長男が小さい頃から「お前の夢はなんだ」「夢に向かってすすめ」とよく言っていました。

しかしまだ夢が見つからないときに聞かれることは、結構苦痛だったようです。

結局彼は夢を語らず、家を出て東京へ行きました。

しかしそのお陰で、東京でさまざまな冒険をして成長して戻って来ることができたようです。

札幌では自らIT企業を起業し、苦労しながらも現在は順調に業績をあげているようです。

長男に子供ができたら、どのように育てるのでしょうか。

P9042025_R.jpg

P9042082_R.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。