上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
響きの杜クリニッック、日中医療気功センター主催の気功合宿が8月3日と4日開催されました。

中国から気功の先生をお呼びしてのセミナーは9回目ですが、

今回は定山渓の温泉場でゆったりと気功を探求するという初めての試みでした。

第1日目は、定山渓温泉に浸かり夕食を堪能したあと、李東師、李秀麗師のセミナーが始まりました。

李東師は、参加者とのやりとりの中で降りてきたことば

「今大切なのはこころの免疫力をつけること」

をわかりやすく説明してくれました。

秀麗師は難病を克服した経緯から

毎日の気功の修養が治癒と能力開発の有効な方法であることを明らかにされました。

セミナー後はそのまま懇親会に移行し、遅くまで盛んに気功談義に花が咲きました。

第2日目は、早朝から気功(中華養生益智功)の修練です。

定山渓の豊平川沿いの散策コースの広場で、自然林のエネルギーをたっぷりと採気し、

百会から体の中を通して下丹田に納めていきます。

中華養生益智功は、気の習得、病気治療、能力開発にすぐれた万能気功です。

セミナーは、「心の里 定山」にある「森の別邸」に会場を移して開催されました。

ここは、豊かな定山渓の自然環境との共生を目指すNPO法人「森と湯の里定山渓」が運営するリトリートで、

足湯、ギャラリー、瞑想室、ホール、ラウンジを備え、手作りクッキーのカフェもあり、

ゆったりとくつろげるスペースです。

今回は、ここを1日貸し切りで使わせていただきました。

ホールに車座になって、瞑想、気功を探求していきました。

施設を提供していただいている、ぬくもりの宿ふる川の古川社長と、

運営してしるNPO法人の一條晋理事長も参加してくれました。

充実した気功、瞑想と、休憩時間には、足湯でまったりと。

素晴らしい場で気功、瞑想ができ充実した1日でした。

DSCF0152.jpg 
李秀麗師と李東師

DSCF0165.jpg
定山渓は、散策路がいろいろとあり、早朝の気功は最高です。

DSCF0206.jpg
心の里 定山 森の別邸の前で。 NPO法人「森と湯の里定山渓」理事長 一條 晋さんと

DSCF0170.jpg
ホールに車座になって、気功、瞑想について探求をしていきます。

DSCF0185.jpg
足湯で、ゆったり、まったり。

DSCF0189.jpg
施設を提供していただいているぬくもりの宿ふる川社長 古川善雄さんと

DSCF0212.jpg
茶室は瞑想にぴったりです。

DSCF0224.jpg
素晴らしい場で瞑想と気功ができ、とても充実して、こころ満たされた1日でした。

「心の里 定山」おすすめです。 

のんびりと足湯に浸かり、瞑想に浸るも良し、自然関係の蔵書に親しむも良し、

手作りの心のこもったクッキーや飲み物が自由にいただけます。

入館料1000円 ふる川の日帰り入浴とセットで1500円 (ただし小学生以下は入れません)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。