上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P1070451_R.jpg

我が家の庭では、今、セントジョーンズワートの花が咲き誇っています。
今日は天気がとてもいいので、セントジョーンズワートの花だけを集めてとびきり上質のアロマオイルを作ることにしました。

P1070460_R.jpg

セントジョーンズワートの花を一つずつ感謝しながら丁寧に摘んで抗酸化いきいきペールの中に入れていきます。


P1070462_R.jpg

ちょうど花を約1000個摘んで50gになりました。


P1070476_R.jpg

スリ棒で花をつぶすと褐色の液が出て来ます。


P1070472_R.jpg

オリーブオイルは、アロマスフィアのアロマテラピーベースオイルを使いました。フランス中部のボルヴィック地方で、無農薬を守りつづけている土壌で栽培されたオリーブのみを厳選し、常温で搾られたバージンオイルです。


P1070479_R.jpg

花とオイルを混ぜ合わせて極上のアロマオイルの誕生です。


P1070480_R.jpg


太陽をいっぱい浴びて約1ヵ月熟成させていきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。